トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

仮面ライダー鎧武は、正直ライダーのデザインよりまわりの奴の衣装なんとかしたほうがいい

いや、周りというか
…ぶっちゃけヒロインの服(ダンスチームの衣装)がダサくて
非常に驚いたわけなんですが…
あれは、ヒップホップ風というやつなんだろうが
なんかアカン、アレはあかんやつや…

正直、ヒロイン(を含めた、チーム鎧武)のダンス衣装が
あまりにアレでいたたまれなかったので
主人公が鎧武に変身した時、
「ああやっと、これで安心して見れる」とか思ってしまったもの…
おかしいな、初見時には「ないわー」と思っていたデザインなのに

なんだかんだいって、ライダーの変身シーンの方も
頭にオレンジ(状の球体)が頭にぶっささったシーンでCMに入ったり
変身終了して気を放つ(?)ところで、オレンジの果汁がはじけ飛んだりして
なかなかに確信犯的なつくりではありましたが
…いや、でも これまでのアレがアレなので
全然まともでかっこいいですよ うん アリですアリ!
濃紺地にオレンジの鎧は映えるな―、キレイだなー


さて、今日の放映で気になったのは
主人公が「(働いて)大人になる」ために、チーム鎧武を抜けて
社会に出て働いてたっていうこと
これって、逆に言うと、チームにいた頃は子供だったってことになる

虚淵さんっていったら、近作「翆星のガルガンテイア」は
「就職」をテーマにしていたと聞いたけれど
この鎧武ではそれを受け、もう一歩踏み込んでる感じなのかな?

今作は、兵を率いる武将がモチーフということで
主人公もきっとチームに戻ることになるんでしょうが
一旦「大人になる」と言って抜けていった奴が、
一体どういう体でチームに戻るのか、
その時に「大人になる」っていう主人公の考えが、どうなっているのか
とても気になります

このへんが、この作品における「大人とは何か」という考え方の肝になるんだと思う
正直、自分も”自分の面倒を見るだけで精一杯”(現時点での主人公の悩み)なので
あーなんか、冷静に見られないかもしれないな


あとなぁ…どうしても、
「この中で誰がまず死ぬんだろう」とか
「一体何人生き残るんだろう?」という視点で観てしまい
なんか純粋に楽しめなかった…ダメな大人だ
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR