FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

社交性偏差値が11だった話(9/9一部訂正しました)

どうも、社交性偏差値11のきりたちです

↑いきなり何って感じのアレですいません


いや、これなにかって言いますと
「エムグラム診断」っていうの、ご存知でしょうか?

これ、株式会社m-gramが提供している性格診断で

Web上で、質問(全105問)に答えると、
自分に特に当てはまる性格(8つ)を教えてくれる診断なのですが

加えて、エムグラムは1000万人以上の統計データを元に作成されているので
いろいろな性格特性の偏差値もはじき出してくれるのです

※8つの基本性格と、社交性偏差値は無料で
性格の細かい解説や、社交性以外の偏差値(ストレス耐性・論理力など)は有料です


≪訂正≫2018/9/9
※無料コンテンツは
 「自分を構成する8つの性格」「自分を好きになる人の数」「性格の4つの特異性」
 および「性格と才能」(詳細一部試し読み)でした。
 性格偏差値は有料コンテンツになります。
 (うち、性格偏差値はプレミアム深層性格レポート_1,970円、
  それ以外は性格偏差値全データ_4,790円です。)
 勘違いしてすいませんでした。 


 なお、深層性格レポート(1970円)の方は、個人的に値段以上のボリュームと
 思いますので、おすすめです。(性格偏差値データはそんなに…おっと)


https://m-gram.com/




んで

その診断で、わたしの社交性偏差値が

11


じゅういち



じゅうと、いち



偏差値ってのは、みなさんご存知だと思うんですが、50が標準



標準が50のところで、11





補足の説明では

・10万人中5位くらいの独り好きタイプ
・日本でも超トップレベルの独り好きタイプと周囲から思われている
・社交性が低い人は、控えめで謙虚であり孤独に耐性があるという強みがあるが
 人を寄せ付けず話しかけてはいけない印象を与えることが多々ある

マジか!

トップレベルの独り好きってなんじゃ!
孤独に耐性があるってなんじゃ!


えーマジかよ、まぁ、とはいってもWeb上の無料診断だし
けっこう極端に出てるんだろ?ほかにも低いやつ…と思って
ツィッター上で検索し、確認できたのは

偏差値20台で、低い!ヤバイwwwって言ってる人は何人かいるってことと
確認できた中で最低の数値は、16ってことくらい

えー、偏差値11以下のやつ、おらんのかー?と思ったけど

よく考えりゃ、社交性偏差値10以下のツワモノったら
ツィッターやってるかどうかも怪しいし
結果を不特定多数の人に知らせるという行為もするわけないんだよな



と、焦ったのと同時に
自分の性癖に納得した部分もあって

例えば、物語のラスト
主人公が旅立つ、皆がそれぞれの道を進むっていう作品の方が
圧倒的に好みな理由はこれなんだな、と思った

”心を分かち合った友がいるからこそ、安心してひとりになれる”
って考え方する方なんですよね

この考え方、
ここ数年のアニメ・漫画のトレンドからはちょっとズレてるかなーと思うんですけど
わたしのこの特性が理由なんだろうなと



という、個人的な好みの話は置いておいて

まずいね、会社員とかにめちゃめちゃ不向きなタイプじゃん
風通しのいい職場とか、フラットなコミュニケーションと対局にいるじゃんわたし
ユニバーサルデスクとか、ストレスしか感じない!
ドロップアウトするのは当然の結果といえば結果なのか

わたしの孤独好き数値、日本人の平均をかなり逸脱してるらしいんすよ
てことは、平均的な日本型企業と相性悪いってことなんかな

もういっそ、この才能(?)を生かして、インドの山奥で修行しようかとも思いましたが
お腹壊しやすいから、インドは無理っすね

さてどうしたものか…


※2018/9/9追記

某方にご迷惑をおかけしたので、罰として私の結果を晒します

きりたちを構成する8性格 #エムグラム診断 #2018mgram #私を構成する8性格 #わたしの性格 #スーパー引込思案 #超堅実主義 #ガラスのハート #ウルトラ保守的 #協調性が高い #石橋を叩きまくって渡る #凝り性 #少し優しい https://m-gram.com/share/LJT6dNYWXCpiIMy6x2Z


ネガテイブに振れてる時期だからって、ちょっとネガティブすぎやしませんかね
この結果

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR