トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

個人的BL観(?)

前回の記事、これまでのわたしをご存じの方なら
え?なに??いつの間にBL好きになってたの?と思うかもしれません

確かに、昔に比べればずっと軽率にBLについて口に出すようになりました

ただ、それはBL好きになったから というより
BL観が変わっちゃったからっていうのが実態で…


ぶっちゃけていうと、BL・百合・NL(いわゆる男女カプ)・夢・オリキャラ などの
違いがまったくわかんなくなっちゃったんですよ


だって、BL・百合と、NLって、組み合わせが同性同士か男女かってだけで
登場人物が、男(女)同士の見た目をしているか、男女の見た目をしているかってだけで
あとは全部自分の妄想じゃないですか!

カップリング妄想(BL・百合・NL)と夢の違いだって
妄想の中に、自分の要素をどれだけ入れるか入れないかっていう
匙加減の違いにしか見えないんですよね
作中の人物だけで作ろうとするなら、自分要素薄め
オリキャラや自分自身なら、濃い目…ってそれくらいじゃないですか
あとは全部自分の妄想じゃないですか!


…という!

これらの違いって、”違い”っていうほど違わなくて
ちょっとした”ズレ”くらいにしか見えなくなってきちゃったんですよね

妄想主がインプット・アウトプットしやすいように
見た目や自分要素を調整する…それくらいの小さな”ズレ”に見えるんです



われながら、雑な考えに至りました
「犬も猫も四つ足だから、みんな動物だろ?」ってくらいの乱暴さだと思います

でも、この感覚になってから、BLとか夢とかが、本当は、昔、苦手だったんですが
全然大丈夫になりました
(それでも、これはちょっと合わないな…とかはありますけど)


ただ、その分「…とか無理!」「ありえない、地雷!」っていうこと言ってる人見ると
ちょっと羨ましくなることもあるんですよね

こだわりが強いとは、思い入れが強いこと
もちろん苦労も多いでしょうが
こだわってた方が、本人は楽しいわけですから



…ってねぇ

わたしもなんか、嫌なオタクになってしまったなぁ…
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR