トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

千葉のあの国のお土産をアレしました

うう、辛いことも多いけど
未來さんがかわいいから頑張れる…


…などといううわごとを
会社のトイレの鏡の前で呟いていたきりたちです(末期)

誰もいないタイミングで本当に良かった



というわけで、今回は
前回までの千葉のあの国のお土産物の話の続き

こないだの、これ↓

34_DSC05405_20.jpg

36_DSC05407_20.jpg



あれからいろいろあって
こうなりました↓

DSC05431_20.jpg

DSC05435_20.jpg

おお、改めて写真を並べてみると
劇的ビフォー・アフター感ありますね
(てか、ビフォーの写真がひどすぎる)

じゃ、細かい経緯なんかは続きの先に…



と、いうわけで
あの、プリンセスドレスのクリーナーなんですけど

えっと、これ、おおっぴらに言っていいのかな?
小声の方がいいのかな?ディ○ニーだし


あのね、実はけっこう簡単に外せちゃったんですよ
白いクッション部分と、ドレスの部分(小声)


DSC05422_20.jpg

ドレスとクッションは、手縫いで簡単に留められていたので
ちょっと糸を切ったら、すぐに取れました


クッションを外したらこんな感じで
袖はちゃんと通る様になってるし、ウエスト部分もちゃんと空いてるんですよ


DSC05423_20.jpg

スカートの裏地はさすがに、クリーナー生地ががっちり縫いつけられてるけど
ミシンで縫いつけられているのは裾と中央部分だけなので、
スカート生地とクリーナー生地の間には、オビツボディの足くらいだったらそのまますっぽり入るくらいの
袋状の隙間ができてます


DSC05424_20.jpg

ロングスカートだから、どうせ足元は見えないし…
見ての通り、サイズ感も結構いいでしょ?


DSC05425_20.jpg

えりぐりの部分が大分広いのが気になりますけどね…

まぁ、オビツボディって少女でも少年でもいいようなボディなので
これでも別に問題ないとは思ったんですが
「開きすぎだ!」という兄様チェックが入りまして

冒頭の写真では、背中をこんな感じで
ターンクリップ(ダブルクリップ?)で留めてます、色気ねぇ!


DSC05432_20.jpg



あ、余談ですけど
本当はオビツボディとねんどろの頭組み合わせる場合は
「オビ球」っていうのをボディに仕込むといいらしいんですが

DSC05425_20_koko.jpg

私は不精者なので、オビツボディの首ジョイントを外して
上から虫ゴムかぶせただけでやってます

 ・
 ・
 ・

さーって、今回の撮影はこのくらいに…って
おや?なにやら未來さんの様子がおかしいですよ?

「おーっほっほっほ、これでもう
 発展途上とか、寸胴ネギデブなんて言わせない!」


DSC05426_20.jpg



「嗚呼、これでボクもとうとう念願の
 ”おむねがばーん”に…」

 ※小説五巻参照

DSC05428_20.jpg

おおう、胸部に強烈な違和感

…あっ、これってもしかして

DSC05422_20_kore.jpg

このパーツ?




「未來よ、夢を見ることは、とても美しいことだと思う

 だがな、”人”に”夢”と書いて、”儚い(はかない)”というように…」


DSC05429_20.jpg

「…うん、分かってるよ兄様 分かってる…」



叶わなくても、夢は美しいのですよ 未來さん(ひどい)
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR