トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

アルフォンソ王子を語りたい!その1 ~TVシリーズから劇場版『牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-』まで~

アルフォンソは好きですが、マンゴーは苦手です※ きりたちです
※ハーゲンダッツより「アルフォンソマンゴー&クリーム」が期間限定販売中、私は買ったけどまだ食べてない

というどうでもいい前フリは置いておいて、…観てきました!
劇場版『牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-』

…いやぁ、良かったです
以前の日記にも書きましたが、これはGAROシリーズファンにとっても
TVアニメシリーズ『牙狼〈GARO〉-炎の刻印-』ファンにとっても
ご褒美みたいな劇場版でしたね…いやぁ、本当に良かった

良かったばっかりじゃ分からんよ、具体的にどうだったんだ!と言われそうですが
あのねぇ、言葉っていうのは、時に無力なものなのだよ!
(私の語彙力が貧弱ともいう)
アレはもう観て!としか言いようがない…観て!!


という乱暴な感想(←)とは別に、炎の刻印(TVシリーズ)からこの劇場版
および同じくGAROのアニメシリーズ第二弾『牙狼 -紅蓮ノ月-』の視聴を通じて
(このブログではほとんど触れて無かったのですが、一応全部観ているのですよ)
“アルフォンソ”というキャラクターに対して、思うところがあったので
この機会に、まとめて語ってみたいと思います

まぁ、語りといっても、個人の感想にこ理屈くっつけてるようなモノなんですけどね


ということで、この先は一応、
TVアニメシリーズ(炎の刻印、紅蓮の月)および劇場版を観ている前提で進めて行きます
それぞれのネタばれも多分に含んでおります

本当に個人の感想状態ですが、ご興味がありましたら、↓よりどうぞ~


■アルフォンソの出番は、ナイフォンソ

…いきなりダジャレかい!

いえ、これは一応、劇場版のパンフレットに記載されていた言葉なんですよ!
私が考えたアレじゃないです

アルフォンソ役の野村勝人氏のインタビューの中で、劇場化が決まった際
野村氏がスタッフの方から言われた言葉だそうです

…で、野村さんには悪いんですが
私も、そのスタッフの方が仰る通りだと思ったんですよね
正直、劇場版にアルフォンソは出るべきではないと思ってました


いえ!別に私、アルフォンソが嫌いってわけじゃないんです むしろ好きです
野村氏の叫びの演技も好きですし、なによりガイアの鎧が大好きです
ですのでやはり、贔屓のキャラクター&鎧には
大スクリーンで熱く戦ってもらいたいのですが…

ただ、劇場版の舞台は、TVシリーズ本編の4年後の物語ということが
アルフォンソが登場するうえで、一番のネックだと思ったんです

なぜなら、“騎士として”のアルフォンソの物語は
TV本編で既に完結していると思っていたから



あとで詳しく書きますが、TVシリーズ最終話のエピローグ
アルフォンソのあのシーンは、レオンとの、そして騎士として生きた自分との
決別のシーンだと解釈していました

ですので、劇場版にアルフォンソを出してしまうと
TVシリーズのエンディングを台無しにしてしまうのではないか?ということを
かなり危惧していました


■アルフォンソの時間には、限りがある

さて、アルフォンソといえば
歴代で唯一、黄金騎士・牙狼と、堅陣騎士・ガイアの
二つの鎧を(一時期とはいえ)所持していた、トンデモ魔戒騎士です

しかも、ここまでチートだと、その反動で後々闇落ちするのでは…?という
ファンの心配もなんのその!黒化する気配など微塵も見せず
黄金の鎧も、レオンの成長を見届けてから返却するというパーフェクトぶり

…いや、凄いです王子
プリキュアで例えるなら、ピンクプリキュア並のメンタリティです
ここまで来ると、天晴というほか無いですよね…あっぱれ!


…え?でもそんなにパーフェクトな騎士だったら
レオンに鎧を返さなくても良かったんじゃないかって?

いえいえ、やはりアルフォンソとしてはいずれ
黄金の鎧を脱がなければならない宿命があったのです


私は、これまで登場してきた他の魔戒騎士と、アルフォンソの明確な違いは
アルフォンソが“騎士として過ごせる時間には、限りがある”ことだと考えています

実際、その“限り”を示唆する描写が
TVシリーズの第2クールで、ところどころ登場します

そう、「炎の刻印」TVシリーズの第2クールでは
レオンの成長を主軸にしながらも、アルフォンソが黄金騎士であることによる
不具合も同時に描いていたのです!

と思ってます、個人的に(弱気)




で、この先はその不具合の話とか、
「紅蓮の月」を通して、アルフォンソという人物の本来の在り方とは
どういうことかを書いた上で、劇場版におけるアルフォンソの役割
(TVシリーズでのレオンとアルフォンソの一番の違い)についての
話に続けるつもりなんですが…えっと

まだなんの本題にも入ってないのに、また記事の分量が
長くなってますよ!…いつもの私の悪い癖です
これも、また何回かに分けて書くことになるんだろうなぁ(遠い目)

このサイト、これまでほとんど「炎の刻印」に触れたことがない上に
正直、自分にしか需要の無い記事とは思いますが
なんとなく吐き出さないと気持ちが落ち着かないので
GARO熱がアツいうちに、叩ききっておきたいと思います
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR