トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近のきりたちさん(MEIKOさんフィギュアとか、GAROアニメ劇場版とか、キズナイーバーとか)

MEIKOさんが美しすぎてため息しか出ない…




う…美しいのに、可愛くて可憐で
清楚かつ上品な着物姿なのに、ボディラインが絶妙に色っぽくて
ああ、まだ原型なのにもう泣いてしまいそうだ…これ、色が付いたら
正気を保っていられないかもしれない

ああ、このシリーズ高いから、絶対に手を出さないことを心に誓っていたのに
MEIKOさん…MEIKOさん、来てほしい ウチに来てほしい



という話とは別に
先週末くらいから体調がだいぶ良くなったので
昨日はラーメン食べて、喫茶店にも行って、いろいろ満喫して帰ってきたら
今日は再び胃痛で苦しんだきりたちです

いや、ちょっと具合がよくなったからって調子のりすぎんなよ!ってヤツですね
反省してます、反省してますが
同じことを繰り返す気もしています(←)


あ、あとGAROの映画やっと観ました
『劇場版 牙狼 GARO -DIVINE FLAME-』

いやぁ、GAROシリーズおよび「炎の刻印」ファンにとっては
ご褒美みたいな劇場版でした
あらゆる要素が、全て嬉しい

レオンの成長やヘルマンの復活
ゲストキャラのダリオのドラマなど、見所は多々ありましたが
個人的には、アルフォンソの在り方が興味深かったです

いや、実を言うと、TVシリーズの際に一番思い入れがあったのは
何を隠そう、アルフォンソなんですよ

ただ、ラストバトルから最終回の流れがあまりに良かったので
正直、アルフォンソは劇場版に出るべきではない!とも思ってたんですよね

いや、アルフォンソはもちろん好きですし、野村勝人さんの叫びも好きなので
出てほしい!という気持ちも、もちろんあったんですが
今回の劇場版にアルフォンソが登場することによって、TVシリーズのラストの感慨が
薄まってしまうのではないか?ということをかなり危惧していたんですが

…いや、まさかこう来るとは
うまいやり方があったもんだ

というのを書きたかったんですが、ていうか書いてたら異様に長くなったので
(その割には面白くないですが)
気が向いたら、そのうち別記事にしてるかもしれません


あ、あと「キズナイーバー」もちゃんと見てます

見てるんですが、なんかモヤモヤして感想書きにくかったんですよね、この作品

いや、お話は面白いと思うんですよ…面白い筈なんですよ
牧さんの話も良かったと思いますし、
今の恋愛ドロドロ展開も、青春モノっぽくて、嫌いじゃないです

作画だって綺麗だし、よく動くし
初期に感じた動きの違和感も今は無く、むしろ
キャラクター性を盛りたてる要素になってきたと思いますし

声優さんの演技もいいし

…なんですけど、なんーかうまく気持ちを乗せられない作品だなぁとも思ってたんですよ
個人的に

なんでだろう、なんでだろうと、ずっと思っていて
昨日の9話見て、やっとその理由が見えてきたような感じしてます

これも、長い割に面白くない話になるんで
近いうちに別記事にするかもしれませんし、しないかもしれませんね


あと、ミキちゃんマキちゃんおよびりくくん用衣装で
またいろいろ面白いものを手に入れたので、まだまだ着替え遊びが
やめられません

それとは別に、ドール関係でいいお店を見つけてしまって
家具とか家具とかを買う手が止まりません…どっ、どうすればいいんだ!


わたしはこのままどこに行こうとしているのか…
それは、誰も知らない 私も知らない
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR