トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ゴースト13話…2クール目、いいスタートじゃないでしょうか?

そういや先日、会社(正確には、私の勤めてる会社の入ってるビル)の
食堂でご飯食べててふと顔を上げたら
奥のテーブルに、御成そっくりな女の人が座ってて
ふぉぉ!ってなりました

御成ににているけれど(似ているから?)、かなりの美人さんでした
…とはいえ、イケメン俳優に似てますね!っていう褒め言葉は
女の人的には嬉しいんだろうかどうなんだろうか?



というわけで、仮面ライダーゴースト
年明け一発目です

実を言うと、私は1クール目はあんまり好きじゃなかったので
この2クール目も合わなかったら、視聴自体どうしようかと思ってたんですが…

…おっ?あら?ちょっと!いいんじゃないかしら!



いや、いきなり先週から手のひら返したような感想でアレなんですが
今回の感じ、私かなり好きなんですよ



1クール目のタケルと偉人とのかかわりって
他の人が、その偉人に対して語るのに対して
「君は間違ってる、僕の方が知ってるよ!」
…っていう感じで、あくまで偉人に対する“知識”や“思い入れ”までで
止まっていたと思うんですよ

それが、今回からは“偉人との対話”や
偉人からの試練に挑戦するという、具体的な関わり、
問題対応・解決という、実践的なプロセスが入ってきました

この13話の視聴で判断するのは時期尚早かもしれないけど…
この仮面ライダーゴーストという作品は
タケルという主人公を、かなり本気で、
そしてじっくり育てようとしていそうです

加えて、2話完結方式(だよね?)になったことで
ストーリーの深みや充実度も上がりそう

さ、いろいろと難関が多い“薩長同盟”
タケルは結ぶことができるのか?
どのように結ぶのか?
いいですね!楽しみですね!!


また、マコトの動向も気になりますね
“けじめ”とは?彼は一体どんな決意を胸に秘めているのか?

あと、マコトが持ってる3つ目の眼魂の正体がまだ謎のままだし…


アラン側も、お兄さんが出てきたりと
いろいろ新展開ありそう
…てか、アランは回を追うごとに、実は微妙なポジションということが露呈してきて
なかなか、ちょっと、この先どう転がるのか気になりますね
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR