トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

大腸の内視鏡検査を受けてきました

さて、世間では紅白の歌手が決まっただの、大雪で大変だの
いろんなニュースがありますが

それとは全く関係なく、大腸の内視鏡検査を受けてきました
きりたちです


…いや、べつに何か病気を患ったわけではないんです

きっかけは、先日、腹痛が極まって会社を休んだ時
いつもならかかりつけの胃腸科に行くところなんですが、その日は休診だったため
近所の総合病院へかかったんですが

その時にあたった先生が、ちょっと面倒くさいタイプというかなんというか…
私の話や、その日の診察だけでは、診断はできないな~
胃腸の問題なら、やっぱりちゃんと検査しないと~、云々言われて

そこまでぐしゃぐしゃ言われるんだったら、わかりましたよ!検査受けますよ!みたいな
なんか、売り言葉に買い言葉的なノリで受けちゃったんですよね…

とはいえ、もともと興味があったにはあったんです
なにぶん、自分は子供のころからやたら腹痛を起こしやすい子供で
今でも、2~3か月に1度は、腹痛をこじらせて会社休んだりしてるので
一度くらい、ちゃんと調べた方が すっきりしていいのかも知れない
きっとこれも、巡り合わせなんだろうな~…と思ったりもしてたんですが…


…いや、これは興味本位で受けるもんじゃないわ

うーん、この検査がどのくらい負担になるかっていうのは
体質による個人差もあるとは思うんですが
私には結構ヘビーな検査でした

そんな体験談…別に読みたくもないとは思いますが
もしかしたら、将来なんかの役に立つ日がくるかもしれない(?)ので
いつか来る(かもしれない)その日のために
念のため、折り畳んだ先に記しておきます

まぁ、こんな記事が役に立つ日が来ないよう
みなさまの大腸が、日々健やかでありますよう
心よりお祈りする次第でございます


・・・・・・・・・

■モビプレップを飲みまくれ!

当日、検査は午後からなので 午前中自宅に居る間に
検査を受けるための準備をします

準備…つまり、腸の中のものを全部出して、キレイにするってやつです

これについて、看護師さんからは事前に説明を受けていました
主な注意事項は2つ

1.前日は消化のいいものを食べてください
  (きのこ、海藻類、野菜の皮など、消化に悪いものは避ける)
2.当日は、食事はしないで、”モビプレップ”を、 時間をかけてゆっくり飲んでください
  腸がキレイになったら、それ以上モビプレップを飲まなくていいです
  また、水(水・お茶はOK、清涼飲料水は×)は、いくらでも飲んでください

”モビプレップ”って聞き慣れない薬品名ですが、ひらたくいうと下剤です

キャップの付いたビニール袋に粉末状の薬剤が入った状態で渡されますので
服用する際は、水(2リットル)を入れて薬剤を溶かしてから飲みます

”ゆっくり”という指示があったとおり、2リットルを一気に飲むのではなく
少しずつ、時間をかけて飲んでいきます


具体的には、まず最初の1リットルを1時間30分かけて…
15分ごとに、180ミリリットルずつ 6回に分けて飲みます

モビプレップを1リットル飲み終わったら、続いてその半分の量の水を飲みます
15分ごとに、180ミリリットルずつ、3回に分けて…という指示は出ているんですが
水の方はそこまで厳密ではなく、とりあえず最低これだけは飲んでください!という目安のようです

そして、またモビプレップに戻って、残り1リットルを
先ほどと同じように、15分ごとに180ミリリットルずつ…という感じで進めて行くんですが

飲んでいるのは、なにぶん下剤ですからね
途中でお腹がゴロゴロしはじめて、何度もトイレに行くことになります
で、出てくるのが透明な液になったら、事前準備終了


このモビプレップ、製造元は味の素らしく
味は、薬剤というよりスポーツドリンクって言う感じです
(飲み始めにはかり梅みたいな酸っぱい味、後味はリンゴジュースのような感じ)

見た目も透明で、最初のうちは飲みやすいな~と思ってたのですが
そこはやはり薬剤、2~3杯くらい飲んだらアップアップになるくらいに、重い液体です


事前説明で聞いた話では、たいていは最初の1リットルくらいで決着がつくらしいのですが
私はね~…難儀しました
最初の1リットルは、飲めども飲めども全然体に反応が無く、
モビプレップで腹がどんどんパンパンになるのがしんどかったですし

反応が出てからも…私は効きが悪かったのかなんなのか
検査の直前になっても腸内がキレイにならず
加えて、モビプレップの飲みすぎで気持ち悪くなるわで
(結局2リットル近く飲む羽目になった)
なんか、いろいろ厳しかったですなぁ…

とはいえ、
一応、事前に大腸内視鏡検査の先輩である母にも話を聞いてはいたんですが
どうやら、事前準備については 母の時代(といっても2~3年前ですが)に比べ
格段に楽になっているようです

それでもこんなに苦労したっていうのは…
日ごろの行い…もとい、体質とか個人差なんですかねぇ


■病院へ移動…しかし!

ということで、本当に検査直前まで(正確には、検査時間が来ても)
悪戦苦闘していたわたくし…

もう時間になる!…でも、まだ事前準備完了してない!!
どうしたらどうすれば…あ!困った時には医師や看護師に相談って
案内にも書いてあるじゃん!ということで、病院に電話しましたら

とりあえず、決まった時間に来てください
モビプレップも、残ってる分があるのなら
大変でしょうが、それも持ってきてください


…マジか!


ちなみにこのモビプレップ、腸内がキレイになったのなら問題ないのですが
まだ、腸内が整わないうちは、ひっきりなしにゴロゴロ来るので
その状態で外出しろっていうのは、いろんな危険が伴うわけです…

看護師さんには、夜用の生理用ナプキン付けてれば大丈夫!とか言われたんですが
いや、それは腸内がそこそこキレイになってからの話であって
全然整っていない状態でこれは…これは…


そして、もうひとつ悩ましいのが移動手段
私は、先述のとおりモビプレップのてんやわんやで、下手に身動きすると危ないし
家族は、この日はちょうど皆仕事だのなんだので外出しており、頼れる人がいない!
さてどうしたものか…と悩んだ挙句、タクシーで行きました

あーあ、普段だったら歩いてでも行ける距離の病院なんだけどなぁ…
大病や怪我ならともかく、こんなしょうもない理由でタクシー使うことになるたぁ…

まぁでも、おかげさまでなんとか トラブルもなく病院に辿りつけたので
良かったといえば、良かったんだろうけど

いや、うん 本当にトラブル無くて良かったわ…


■尻からカメラを…

病院についてからも、しばらく待合室とトイレを往復する感じだったんですが
どうにか準備が整い、無事検査を受けることができました

とはいえ、予定時間を大幅にオーバーしたので
順番を一番最後に変更してもらっての検査だったんですけどね

その日は、私以外にも3~4名ほど
同じ検査を受けに来ている女性の方がいらっしゃったんですが
事前準備であんなにヒイヒイ言ってぐったりしてるの、私だけでしたね…
なんだろう、やっぱり日ごろの行いの差だったのかしら…


さて、大腸内視鏡のカメラは尻から入れるので
検査の際は、検査着に着替えます

上半身は、ドラマとかでもよく見る、作務衣みたいな形の検査着
下半身は、使い捨てと思しき簡素なつくりのショートパンツです
カメラを入れるため、尻の部分に穴が開いています


そして、検査開始
診察のための台に、最初は右を上にして横向きに寝るように指示されます
そこで、尻穴に薬を塗られ、カメラが入るのですが…

いやー…きつかったですね
最初は麻酔なしの状態で始まったんですが
なんかこう…内臓が圧迫される感じというか、引っ張られる感じというか
とにかく、体内への異物感がひどくて、痛くて気持ち悪くて、なかなかハードでした

加えて、…自分でも知らなかったんですが、どうも私、痔だったみたいで
カメラが入ってからというもの、とにかく尻穴が痛くて痛くて
なんかもう、地獄でした

あんまりの状態に見かねてか、途中で麻酔(注射)打たれました
そこでちょっと楽になりましたね…それでも大分きつかったけど

腹痛もちなので、日ごろからこのテの痛みには慣れてたつもりだったんですが
大腸内視鏡検査は、想定以上でした
しばらくは、あの感じは忘れられなそうです


それでも、横に看護師さんがついてくれて手を握ってくれたり
横で励ましてくれたのは、心強かったです

…いや、普段の腹痛の時は、どうしても孤独だからさ
自分の苦しみにリアクションがあるだけでも、大分違うんだなぁと思いました


検査の結果、私の腸は特に異常はないようなのですが
ちょっと人より、腸のねじれ具合がひねくれているらしく
(そのせいでカメラが入りにくくてぐいぐいされた、地獄だった)
そこで便の通りが悪くなり、便秘を起こしやすいということと

どうも、私の腸自体が痛みに敏感な方らしく、
ちょっとしたことでも、ものすごく痛がるという特性がありそう?という
ことでした

とはいえ、これはあくまで検査担当の医師からの話なので
正式な診断は、別日程に改めてなのですが…


…うーん、我ながら面倒くさい腸だなぁ
と思った次第です



以上が、私の大腸内視鏡検査の思い出です
内容のしんどさについては、多分個人差がかなりあるとは思いますが
それでもやはり、決して楽な検査では無かったなぁというのがいちばんの感想ですね

主観的なアレコレばっかりなんで、具体的に役に立つかどうかは微妙ですが
まぁ、何かの参考になればということで…
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR