トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

かずきさん、和樹さん

こないだの「阿弖流為」に引き続き
読みました「No.9不滅の旋律」 (K.Nakashima Selection)

こちらも、”K.Nakashima Selection”とあるとおり
中島かずきさんの脚本作品ですが
「阿弖流為」の熱く激しいドラマとはうって変わって
こちらは登場人物の想いが複雑に交錯する、しっかりとした人間ドラマでした

もちろん脚本だけで十二分に面白いのですが
ひとつひとつの台詞に複雑な感情が乗っている作品ですから
やはり、役者さんのお芝居が乗ってこそ、より輝く作品なのだろうなぁ…と思って
巻末のキャスト表みてたら…いらっしゃいました
加藤和樹さん(今作ではベートーヴェンの弟、ニコラウス役)

…ああ、脚本が中島かずきさん 出演者に加藤和樹さん…
かずきに和樹…ダブルかずきだなぁ…とぼんやり思いながら検索かけてみたら
やっぱりありました

舞台「No.9-不滅の旋律-」 混沌の時代、「歓喜」への道 中島かずき+加藤和樹(産経ニュース)

右上の写真、不意打ちで笑ってしまった…
わぁ、やっぱりそうですよね ダブルかずきで組み合わせたいですよね

記事の内容からするに、対談というよりは
2人同時に取材受けたって感じなのかしら?

…ともかく、どうにももう、
この2人が(2人だけで)同じ写真に収まっているという状況だけで
妙にじわじわ来るものがあります



それにしても…最初は脚本だけでも十分さ!と思ってたんですが
こうなってくると観たくなっちゃいますねー、舞台

この「No.9不滅の旋律」もそうですが…やっぱり「阿弖流為」も観たい!
あのシーン、このシーン、一体どのように舞台上に繰り広げられているのか
どんなに妄想しても妄想しても…素人の個人妄想には限界があります!

あー、こういう舞台って、WOWOWとかで放映してくれるのかなー?
それとも、やっぱり円盤で買わなきゃ観られないのかな~?つか
…円盤、出てるんかな…?


…なんか、こっちはこっちで変な沼が見え隠れし始めたんですが
果たしてどうなることやら…
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR