トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

仮面ライダーゴースト2話…自意識過剰視聴者のグダグダ感想

…先日書いた1話の感想があんまりにもあんまりだったんで
1話を見直し、2話も見たし、もう一回改めて~と思ったんですが

…どうしよう、未だにゴーストを見る取っ掛かりが分からない…


■これまでの印象グダグダ

いや、ストーリー自体は上手い具合にトントンいってるなぁと思うんです
ライダーとして戦う主人公動機の必然性も、とりあえずあるし

アイコン使ってムサシへの変身も、父親との絆の話を絡めて出してきたので
1話からいきなりのチェンジには驚いたけど、流れとしては違和感無かった
巌流島風の構図になった戦闘も、面白かった

驚いたと言えば、なんの説明もなくバイクに乗ってるのは驚いたけど
…2話もあんな感じだったから、ここは流していいところなんだろうなぁきっと


脇役も、竹中直人が美味しいところ全部攫ってしまうのかと思いきや
アカリも御成も、うっとおしいまでにキャラが濃くて良かったと思う
特に御成はキャラ立ち過ぎ…この先もこのテンションが続くんだろうかと思うと
いろいろ気が遠くなる

あ、あとアカリがいきなりあんなに怪我すると思わなかった
こういうところでヒロイン補正かからないのが意外…彼女は今後
どのようなヒロインに育っていくのか、期待


1話完結のリズムは、ドライブ(2話完結)に慣れ切っていたので
まだまだ早いような気がしてるなぁ

特に2話は、いろんな要素が入り過ぎてバタバタだったような気もするけど
逆に言えば、よくもあの短い時間でアレだけ出してきたなぁって気もする
このへんは慣れの問題なのかなぁ…


■私と鎧武・ドライブ、私とゴースト

私がライダーきちんと観始めた(必ず全話見ると決意し感想を書き始めた)のは
前々作の鎧武からなんですが…

思い返せば鎧武については
当時ちょうど”キルラキル”と一緒に見てたこともあって
謎解き(?)要素に惹かれて入った感じだったんですよね

その中で、登場人物の状況と、自分の就活のしんどい思い出なんかがリンクしてきて
精神で的にけっこうキツいこともあったけど、それでも毎回目が離せなかったなぁ…


ドライブは、最初こそ全然乗りきれなかったけど(むしろ反発してたけど)
物語の展開に自分の気持ちが乗せられるようになってからは、一気に作品に入れたなぁ
これは、きっかけになった回があったのが大きかったかも

その後も、大人になって会社人になってから分かるようになったやりきれなさとか
それでも、その中でも頑張っていくんだ!っていう気持ちとかが
進ノ介達の戦いと重なるところもあったので、なんだかんだいって
やっぱり目が離せなくなっていった感じだったかなぁ…


…と、思い返してみると
鎧武もドライブも、どこかで自分自身の問題と重ねて見てたんですね
なんとも自意識過剰な視聴者ですわ


で、ゴーストですが…
一度死んだ主人公が生き返るために戦うっていうのは
青年のアイデンティティー問題的なものをはらんでると考えていいんでしょうかね
拡大解釈…?

現在は半死半生なんで、イヤなことがあると消えて逃げちゃうけど
生き返る=実体を取り戻すっていうことは、逃げずに立ち向かう自分を目指すってこととも言えるわけですよね

「逃げちゃだめだ!」っていうと、エヴァのシンジくんみたいだけど
それほど悲壮感あるわけでもないし…

とはいえ”命燃やすぜ”と言う割にはあまり燃えてる感じも無いし…
今はまだ、好きなことにだけ生き生きする感じっぽく見えるなぁ
うーん…

…いや、まだ2話なんですけど、現時点では主人公のあの感じが
どうも分かんなくて見てる感じなんですよね…
なんか、前作・前々作よりも、共感しにくいと言うかなんというか…


…あ、でも 取っ掛かりとしてはこれでいいのか
とりあえず、しばらくは分からないなりにゴースト見ていこうと思います





ということで
なんか、あまりにも締まりがなくてグダグダ文章になりましたが
今の感想を正直に書いたらこうだったんで…ここまで読んでくれた方、いらしたら
ありがとうございます 非常にすいません

次回ぐらいからは、もう少しマシな感想かけるようにしたいと思います




関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR