トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ドライブ40話…みんな”ドライブ”だよ!




先日に新作「仮面ライダーゴースト」の発表がされたこともあり
ドライブも、いよいよ大詰めって感じですね

うーん、話が盛り上がってるだけに…寂しいなぁ…


さてさて、今回は
蛮野博士の真実と、悪のベルトの誕生
そして剛の復活、その裏でブレンの復活、メディック覚醒か?(予告)など
いろいろありましたね

それにしても蛮野博士を森田さんご本人が演じられてたとは…


また、チェイス・剛とも四輪免許取得ということで
ここに来て、とうとう全員がドライバーライダー(?)となりました

全員が”ドライブ”になったと考えると、これはこれでなかなか
感慨深いものがあります

…とはいえ、これが果たして今後の伏線となるのかどうかは
正直よく分かりませんが

まぁ、チェイスが嬉しそうなので きっと良いことなのでしょう


■ハートとチェイス

今回も盛りだくさんだったので、本当に気になったことだけ
ピンポイントで書きます

で、今回見ていて一番に思ったのは
ハートを見ていると、人間とロイミュードの共生の未来がありそうな気がして
チェイスを見ていると、やはりそれはとても難しい感じがする
ということ


まずはハート
「生みの親に失望する気持ち 分からんではない」

蛮野博士の真実を聞き、「この世で一番醜いのは
俺たちの父親じゃねぇか!と絶望する剛にむかってかける一言です

ラスボスになるかどうかはまだ分からないところもあるんですが
現時点では、異論の余地もないほどに明確な”悪”として描かれている
蛮野博士

…共闘のきかっけは、共通の敵とも言いますし
蛮野博士がアレのおかげで、ライダー勢とロイミュードの共生の可能性が
ちょっと見えてきたんじゃないか?と思うんですよね

剛(マッハ)がロイミュードの撲滅を志していたのも
ロイミュードが人間を憎む理由も蛮野由来のようですが

今回、とうとうマッハの目的が”人間を脅かす悪は全て叩く”となり
”ロイミュード”という拘りから脱却しました

…ということは、逆もありうるのでは?
人間からロイミュードに光を見せることができれば、彼らとの未来にも
また別の可能性があるのでは?と思えるんですよね

…まぁ、現実問題無理めなところも多いですが
それでも、剛の復活にはいろいろな希望が見えますね


とはいえ、チェイス
今回、彼はとうとう”恋”という感情に触れます

チェイスは、今作で最も石森ヒーローらしさを背負ったライダーです
人造人間+恋… うーんこれは…

さらにラスト、剛を受け入れるメンバーの輪に
チェイスけ加わらなかったところに
ちょっと切ない未来がある気がしちゃいますね



人間とロイミュ―ド、この関係性にどう決着をつけるのか
やはりここが、この作品最大の見所ではないでしょうか?

残りあと2か月、この先どんなドラマが待っているのか
最後まで見届けたいと思います


■女は悪魔にも天使にも

ブレン、復活おめ!
しかし、あの軽やかなステップ…まだまだ仁良さんの影響が?

そしてメディック、今回もやたら可愛いですね

海外組が来た時には、メディックは超進化除外か?と危惧してたんですが
どうやらメンバー入り出来そうですね
こういう言い方はアレですが、やはりぽっと出感のある敵よりは
これまで戦ってきた敵が強化される方が、見ている側としても
気持ちが盛り上がります

それにしても、黒ナース→白ナースに超進化か…

一時は悪魔とまで言われていたメディックですが、
まるで天使か女神のような佇まいに

女は悪魔にも女神にもなれるのか…怖い怖い



さて次回は…来ましたね、黄金のライダー
これは、超進化体ライダーと思っていいのでしょうか?

恐らく、蛮野ベルトでの変身体なのでしょうが…
果たして誰が変身するのか?

そして、ベルトさんの方に入れられたチップは…?


蛮野博士がベルトと化したことで、またまた先が全く読めなくなりました
本当に、ギリギリのギリギリまで振りまわしてくれますね、この作品は

ということで、来週も楽しみにしたいと思います
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR