トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

黄金騎士に会ってきた

小西遼生の冴島鋼牙が見られる最後のチャンス!?
3月23日、魔界ノ宴~MAKAI kNight~

私は夜の部の方に参加しました

ステージは2幕構成
1幕目はアクションステージに、
キャスト・監督との対談
4月から始まる新シリーズキャストのお披露目&やはりアクションステージ!


眼前でみるホラーの着ぐるみや、騎士たちの衣装のクオリティはさすがで
眺めているだけでため息が出そうでした

アクションは、さすが殺陣に定評のあるGARO!という感じで
惜しみなくド派手な立ち回りを見せてくれました
なびくコートがとにかく格好いいんだ!

しかしまさか、邪美さんの旗攻撃や
牙狼・絶狼への変身までやってくれるとは思わず…!
サービス満点でした

新シリーズのキャストも、事前にWeb公開されていた動画では
キャスト陣一新とともに、設定なんかもだいぶ新しくなっているようで、正直どうかな?…と思っていたんですが
今回会場で公開された新規PVや、キャスト陣の熱意&熱血アクション(?)ぶりを見ると
期待ッツ!せずにはいられないッツ!!という感じでしたね

新シリーズは、これまでアクション監督をされていた横山監督が手掛けられるそうで
いまから楽しみで、待ちきれません!


2幕目は、主題歌を歌った
JAM Projectのライブに
最後は、全キャスト揃ってのあいさつ

JAMはもうさすが…!としか言いようがない
いろいろ圧倒されすぎて、ほとんど身動きがとれませんでした
傍から見たらノリが悪い客だったんだろうなぁ…すいません

最後のあいさつは、キャスト陣の、作品に対する熱い思いが伝わってきて
ニヤニヤしたりじーんとしたりして大変でした
私なんかの文章じゃとても…



と、こんな大変盛りだくさんの内容に加え
最後には、なんと登場キャスト陣とハイタッチして退場することができました


ハイタッチ会場、並んでいたのは手前から
・青木玄徳さん(新シリーズ、GARO~闇を照らす~:楠神哀空吏役))
・南里美希さん(同作:莉杏役)
・池田純矢さん(同作:蛇崩猛竜役)
・栗山航さん(同作主役:道外流牙役)

そして、
・小西遼生さん(おなじみ、GARO主役:冴島鋼牙役)

前方キャスト陣は、皆和やかな感じでハイタッチ(池田さんは握手)をしてくださったんで
私もだいぶリラックスしていたんですが
鋼牙の衣装をまとった小西さんが目の端に入った瞬間
びしっと背筋が伸びました

いやもう、本当にお恥ずかしい話なんですが
やはり、あの衣装を着た小西さんは、私にとっては鋼牙そのものなんですよね

もうまる7年 ホラーと戦い続ける黄金騎士の姿を追い続けてきましたが
まさか、実際に相まみえることができるなんて
身が引き締まる思いがいたしました


鋼牙さんとも握手しました


これも、やはり書いていて恥ずかしい話なんですが
ハイタッチ会場を出て、すぐ思ったこと

 あの黄金騎士に触れたこの右手は、汚すわけにはいかない
 そのために、もっと誇り高く生きていきたい
 そして、もっと人のために生きていきたい

 私はこの手に恥じないような人間になりたい!


とか思ってしまいましたよ、本気で!
うひー、文字にするとまた改めて恥ずかしい


いやでも本当に、握手してもらった後は
身体に力がみなぎるというか、ふつふつとやる気が沸いてくるというか
背中にバン!と、一本芯を入れてもらったような気がしました


今回は本当に、ヒーローっていうのは
”存在するだけで力をくれ、導いてくれる”ものなんだなぁというのを
改めて実感しました




まぁ、そんなこんなで決意を新たにした私は
帰り際、会場内のスタッフさんにいちいちお礼を言ってみたり
駅ではエスカレーターではなく、階段を使ってみたり
電車では姿勢よく立ってみたりしたわけなんですが
…お年寄り(かどうか微妙な年齢)の人には、勇気が無くて席が譲れなかったんだぜ…

騎士への道のりは遠い!




とうアホ話はおいといて

これから先の人生で うまくいかなかったり、辛いことがあったりしても
あの、ちょっと固い右手の感触を思い出せば、きっと自分は踏ん張れる!と
そんなことを思いました





本当に、本当に
長い間ありがとうございました

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR