トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

鎧武19話…人物相関図が変わる回?とりあえず、ユグドラ側そろそろ説明欲しいです

…戒斗!子供の自覚あったんか!!

と、いきなり自分ごとでアレなんですが
数日前に”戒斗は子供”っていう感想書いてたんで
シドと戦ってる時の戒斗の台詞に”子供だと思って~”ってのがあって
なんか、吹いてしまいました

戒斗さん、あんだけ斜に構えてて
あんだけ格好つけてて、あんだけクールぶって
あんだけ負けず嫌いで、あんだけ負け惜しみ言って
で、内心「俺って子供だな…」って思ってたんだと思ったら
…なんだ?!超かわいいな!!

おいといて
今回は、人物相関図がかなりダイナミックに変わるのが示唆された回でしたね!


■オレンジにはメロン

…やっぱり兄さんは、デスクワークよりも
現場に出たい人のようです

兄さんのプロジェクトリーダーとしての仕事ぶりについては
私ですらいろいろ言いたいことはありますが、
やはりその実力は圧倒的で、ジンバ―レモンと化した鎧武も
太刀打ちできません

そんな兄さん、前回対峙した時よりも小賢しい口を利き始めた紘汰に対し
自らの正体を晒し、先日光実を連れて行った”ヘルヘイムの真実”みたいなところに
紘汰を連れていきます
…次回とうとう、あの光景を我々も目にすることができるん…ですよね?
日曜朝に放映できる内容なんですよね?
あーなんか、いろんな意味で怖いわ―


…にしても兄さん、その例の場所ってやつに
光実はともかく紘汰もって…ポコポコ連れて行きすぎ

とはいえ、光実・紘汰とも、かなり青くさい、でも彼らなりの正論を聞いた後に連れて行ってるんですよね
もともと、基本的には光実も紘汰もこの案件には巻き込みたくないと考えていそうな兄さんが
何でわざわざ、諸悪の根源(?)に連れていくのか?

紘汰と貴虎っていうのは、これまでや今回の台詞の応酬から
 貴虎:大きな目的のためなら、多少の犠牲は仕方ない
 紘汰:身の回り・目の届く範囲の人たちをみな助けたい
という対立図式であることが示されています

…ですがどうも、貴虎のこれまでの言動を見ていると
彼もかつては今の紘汰みたいなこと本気で思ってた時代があったんじゃないかなとも思います
これまで…例えば、自覚なく戦う紘汰にやたら説教して一時は退場に追い込んだり
ゲネシスドライバーが開発されたら、戦極ドライバー回収したがったり
戦極ドライバーが無くなったら紘汰らは保護の対象だ!と言っていたり
ヘルヘイムの実を口にした初瀬に「吐きだせ」と言ったり
…そもそもプロジェクトリーダーである彼が、最もリスクの高い仕事(ライダー)やってる時点でいろいろヘンです

今回、彼は「人類を救うための尊い犠牲~」云々と紘汰に説教たれてますが
こんなこと言っても、まだまだ割り切れてないだろうなーという感じがむんむんしますよね

なので、貴虎にとっては、紘汰はかつての自分に似ているからこそ
ヘルヘイムの真実を見せに連れて行こうと思ったのであろうと考えています

…まぁ、これとは別に
光実に対しては「俺って超大変なんだよ、お前にわかるかこの苦労?!」とか
紘汰に対しては、「もう色々説明するのめんどい!」と思ってそうなフシもありますが


■バナナにはレモン

今回、戒斗は戒斗で、ユグドラシルに戦いを挑む理由を語ります
やたら小難しい言い回し使ってますが、ざっくり言うと
・ユグドラシルは、我々に誤魔化していることがある
・誤魔化すってことは、本当の強者じゃない
・本当の強者でないなら、俺がやっつける

…ええっと、っていうことは
・ユグドラシルが本当の強者であるなら、過去自分が受けた仕打ちも必然
・しかしそうでないのなら、俺は許さない!ぶっ潰す!!
…っていうことなんですかね?
(前半は、これまでの言動からの憶測ですが)

うーん…思想の是非はともかく、この子はこの子で(この子呼ばわり)
それなりに筋を通そうとしてる感じなんですかね…
しかし、個人的な事を言わせてもらうと、なんか理屈に無理やり感があるというか
…こじらせてるなぁ、っていう印象の方が強いんですけどねぇ
まぁ、それを含めての”子供”発言かも知れませんが

しかし、これが戦極さんにはどストライクだったらしく
戒斗は戒斗で、戦極さんからヘルヘイムの真実を教えられるようです
うーん、紘汰・貴虎の正義対立チームに対し
こっちは自分のこだわりが大事!チームって感じですかねー

正直、紘汰も貴虎も、単体としてはどうなの?と思うところも多いんですが
戦極・戒斗ペアに比べると大分まともに見えてしまうのは…ああ、いや
もう何も言うまい


にしても、紘汰・戒斗ペア
前半ではそれなりに共闘できていると思ったんですが
結局のところ噛み合っているようで噛み合ってなかったのが、なかなか面白いですね


■光実がこじらせた!のか?

あとは光実
紘汰に裕也の真実を知らせるわけにはいかない!と
兄に紘汰・戒斗の作戦を告げ口(?)します

「護る」ということを題目に何も言わない、何も知らせないって
こりゃ、高圧的に出るか下手に出るかの違いだけで、ちょっと前の兄と同じようなことしてます
相変わらずの似たもの兄弟です

貴虎も大概アレでしたが
光実のより厄介なところは、完全に自分のためにやっていることなのに
”紘汰さんのため”とかいう自己犠牲風の考えを持っているところでしょうか?

他人を助けたい、自分の事は関係ない!と思ってい(そうな)紘汰と
他人のため!と言いながら自分のことを一番大事にしている光実
なんとなくですが、対立軸が見えてきた感じですかね

でもって、これまで
光実は立ち位置的に長生きしない※だろうと思っていましたが
(※しくじりか、過労で死ぬと思ってました)
今話で、逆に意外としぶとく残りそうな気がしてきました
…光実の明日はどっちだ!?


■楽しい職場だよね

あのプロジェクトメンバーって、みんなバラバラだとは思っていましたが
本当にみんなバラバラとは思いませんでした

一番の衝撃は、湊さんも油断ならないということ
現時点ではシグルドに退場フラグが立っているように見えますが
個人的には、デュークの登場がちょっと早いんじゃない?と思っています
こいつの正体や戦闘力については、もう少しもったいつけて出してくるかと思っていたので…意外と早く退場しちゃったりして

あと、次回予告見た感じでは、貴虎もみんなバラバラって分かってる風?
このへんについても、次回もうちょっと語られるのかな?

とにかく、ユグドラ側はいつも「これ、組織(企業)としてどうなの?」と思っていたので
早いところすっきりしたいです

でもって、あんな職場、少なくとも私は絶対働きたくねぇです
初日で胃を壊しそう



…と、ダラダラ書いてきましたが
こんなダラダラ文章とは裏腹に、個人的にはやたら燃える回でした
やっと1話冒頭に繋がる道筋が見えてきた感じですかね

次回、ダンスチームの方にもヘンなピンチが訪れそうですし
そろそろ舞ちゃんにも何かあるのかな?
とりあえず、私はナックルが好きなので、彼にはまだ退場して欲しくないです
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR