トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

キルラキル18話…娘の花嫁衣装を母が着る!…のか?

私が住む関東圏でも低気圧の影響やらで外はてんこ盛りの大雪
暖房入れてる筈なのに、部屋がやたら寒いんですが
キルラキル観る分には丁度いいですね
夏場だったら、熱さと暑さできっと倒れてたと思います

えーと、今回は衝撃の事実がたくさん発覚したんですが
たくさん過ぎて私の驚きが間に合わず、いま妙に冷静です
過ぎたるはなんとかってやつですね

とりあえず、そんな、色々間に合ってない今の私の頭で
気になったことを以下にピックアップしてきます

■花嫁衣装、お母さんが着ちゃいました

皐月様の父に関しての謎が、早々に語られました
私は前回、”父”は生命戦維なのではないか?とかいうおかしな妄想を繰り広げていた身ですので
皐月様の話を聞いていて
「あー、やっぱり違ってたかー、ざんね…へっ?(父のビジュアルを観て)」

…いやぁ、お父さんのビジュアルに度肝をぬかれてしまいました
すごいねあれ…80年代バンドブームってやつ?
私はBOØWY の「Marionette -マリオネット-」のPVを連想したんですけど
(あれ、GAINAXが手掛けてたらしいですから)
↑これが元ネタかは分かりませんが、この曲の歌詞に”操る糸をたち切って~”というのがあるので
なんか、今話の内容と合っているような気が、しなくも、ない、かと(歯切れ悪い)

羅暁様の過去エピソードもなかなか壮絶ですね
自分の子供を普通に実験材料にしちゃうとか、失敗したら捨てちゃうとか
エピソード内容も衝撃ですが、一番衝撃だったのが
羅暁様が、結構ストレートに人外になっていた(能力・思考とも)ってことですかね

実を言うと、この「キルラキル」で母娘の確執ってどう描かれるんだろう?とずっと思ってたんです
しかしいざ紐解かれると…なんか、父と母の役目逆じゃね?っていうか
羅暁様のアレって、通常だと父親に振られる役割のような気がするんですが…

流子が娘だと気付いたところ、あれも母親的な感覚なのか?と一瞬は思いましたが
どちらかというと”同族に気付いた”風の表現だったので、
やっぱり違うのかなー…

うーん、やはり少年漫画風というかなんというか、
戦いや、交している言葉は激しくてかなり燃えるんですが
女同士ならではの情念のやりとりって、この作品は本当に一切やらないんだなと
なんか改めて思いました
…いや、そこも最後で何かフォローあるのかな?

脚本を担当されている中島かずきさんの作品ですと、
私はこの他には「グレンラガン」と「仮面ライダーフォーぜ」しか知らず…
で、この2作品ともあまり”母親”というものに触れられてなかった気がするので
この方の母親観っていうのに、すごく興味があるんですけどね


あと、純潔
今話で羅暁様が着用されてしまいましたが…羅暁様のプロポーション美しいです~
…ではなく!
生命戦維と一体化しているという羅暁様が、あんなにあっさり着ちゃうあたり
父が「花嫁衣装」って言ったのは、やはり「服の奴隷となる」っていう意味でだったのかな?
皐月様的には、「死に装束」の意味もありそうな気がしますが

とはいえ、この単語にはもっとポジティブな意味があっても良いと思うので
もうひとひねりの展開を期待したいところです

■耐性と融和性

前回の話で、”耐性”と”融和性”の違いもずっと気になってたんですが
”融和性”の方は一体化(今回の羅暁様、娘にしようとした実験内容)と考えて
よさそうですかね

じゃあ”耐性”ってなんだろ?流子は生命戦維への”耐性”が高いって言われてたけど
流子が”融和性”の実験を行われた後だというなら、”融和性”=”耐性”ってことなのか?
それとも、”耐性”が高かったから”融和性(融合)”の実験に失敗したのか?

”耐性”という言葉の意味から考えるに、生命戦維の支配に対する”耐性”かと思うんですが
前回、礼さんが”耐性”という表現をいい意味として使っているように見えたので
通常の人間が生命戦維を着るうえで”耐性”が高いのは、カバーズ的には好ましいということなのでしょうか
”耐性”…カバーズとしていい”耐性”っていうのは
長時間の着用に耐えられる=長時間服に奉仕できる、っていう考えなのかな

あれ?でも流子って肉体を生命戦維と同化してるんですよね?
てことは、やっぱり”耐性”=”融和性”でいいのか?
それとも、”耐性”が高いから、今回の仮縫いから我にかえれたのか??

…いや、どうもここ、引っ掛かるところじゃないような気もしてるんですが
一応、この”耐性”というのに、鮮血との友情とか絆の鍵があると思っていたもんで
ここらへんも、はやくすっきりしたいなぁ

■縛斬って一体何だったのさ

そういや、縛斬についてもずっと気になってたんですが…折れちゃいましたね、今回で

片太刀ばさみより切れ味が鋭いということで、
当初は纏博士から奪われた半分がベースで開発されたのかと思ってたんですが
纏博士殺しは羅暁様と縫さんが仕掛けたことみたいなんで、その線は薄いのかなー

ヌーディストビーチのあのナイフみたいなやつ(うろ)は、纏博士の研究成果で作ったと思うんですが
縛斬は、犬牟田とか伊織とかが頑張ったんでしょうか?

一時はヌーディストビーチと皐月様サイドの繋がりも考えたんですが
皐月様は反旗を翻したことについての美木杉さんの台詞が
「僕にも想定外だ」
「羅暁を倒してくれれば誰でもいい!」でしたし
今回、皐月様サイドでミシン針みたいなアレ(うろ)を用意してたってことは
そもそも、皐月様サイドの方が研究・技術力が高いってことなのか?
纏博士の研究成果がハッキングされて…とかか?

まぁ、ここも本筋にあんまり関係無さそうですが


あとは、縫さんが皐月様のことを「皐月ちゃん」と呼んでいて
相変わらずこの人の正体や立ち位置、興味が読めないなーと思ったり

揃さんのパワフルさにときめいたり

皐月様の下着が思いのほかシンプルだったことや
人衣圧倒の時に下着どこに行っているのかが気になったりしたわけですが

とりあえず、次回で渦君が死なないことを祈るばかりです
…あの水滴は明鏡止水?
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
by ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 on 2014/02/17 at 12:41:13

投稿者・ピッコロ Febri (フェブリ) Vol.21(2014/02/10)不明商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押して頂けると励みに...

トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR