トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

鎧武16話…光実がついに!?二人は一体何を見たんだよう!

最近の鎧武は、ストーリー展開としては大変ですが
ヘルヘイムとかユグドラあたりにフォーカスしているので
初期の、仕事とは~とか、大人とは~とか言ってた序盤の頃より
心穏やかに視聴できてます、個人的には

今回は新フォームのお披露目もありましたしね!
おお、なかなか格好いいじゃありませんか、やはり陣羽織は
和風では鉄板ですね!
ちょっと必然性と盛り上がりに欠ける気がしますが
…今は設定の説明がメインなのでしょうがないのかな?

あと、マンゴーのモンスター
見た目は結構格好良かったと思います
赤でスマート体型だと、なんかヒーローっぽくも見えちゃったんですけどね


■今はユグドラのターン

↑に書いたとおり、今はユグドラ側の説明がメインっぽいですね
ユグドラという企業のメンバーが一枚岩じゃないっていうこととか
あとは、そもそもこれは本当に悪の組織か?っていうところを、
ここ数話でやりきろうとしている感じなのかな

ユグドラの状態…とりあえず今回まで観た感じで
ざっくり分類するとこんな感じですかね?

①実はいい人かもしれない?
  DJサガラ(レモンエナジーロックシードとか鍵をくれたから)
  呉島貴虎(メロンになってモンスター退治してる、
       ビートライダーズ巻き込むの実は嫌そう、
       光実巻き込むの嫌そう、
       メインメンバー以外の社員に慕われてる等々)

②こいつ本当にヤバそう
  戦極凌馬(マジでヘルヘイムの研究と、ベルトの開発にしか興味なさそう)
  湊耀子 (↑に完全服従してそうだから)

③うーん…ヤバそうではあるんだけど、ちょっと②とは毛色が違うかも?
  シド  (貴虎よりは凌馬についてるっぽいけど、耀子さんほどでもなさそう
       どういう意図をもってこのプロジェクトに関わっているのかいまいち…
       誰がヘルヘイムに選ばれるか、っていうのが興味の中心?)

…このうち、②以外は見事にバラバラなんですよねぇ…
(②も、本当に通じ合ってるかどうかは怪しいんですが…)
①も、いい人かも?に分類してはみたものの…って感じです
とにかく情報が少ない!…私が気付いてないだけなのか?

今のところ、この面子で一番情報が多いのはやっぱり貴虎さんですよね
この人、プロジェクトリーダーとはいえ、傍目から見て相当浮いてる感じがあるので
そろそろ、ぼちぼち、組織内で何かあると思ってるんですけど…


■ビートライダーズって、やっぱりクズ?

今回は、ビートライダーズ側でも
ロックシード改造して実体化インベス使って犯罪起こしたり
いろいろと問題あることが示されましたね

レッドホットに襲われかけた舞を助けてくれたのは
チームバロンのメンバー
これまで話の中心だったチームは、比較的フェアなチームだっただけで
実際は、結構アレなチームも多いとのこと…ふうむ
こうなると、貴虎やユグドラ職員がクズだのモルモットだの言ってたり
市民の非難が集中したのも、正直納得です

舞ちゃんは、こんなことしてたら誰も私達を信じてくれない!と言いましたが
これって、こんな純粋な想いを抱いている舞ちゃんが傷ついて、可哀そう…って
そういう解釈だけでいいのかな

舞がビートライダーズを続けている動機は、
自分の踊りで皆を元気づけたいということだったと思うんですが
今回の話って、多分それだけでは彼女の免罪符にならないってこと言ってるんですよね?

彼女は、この作品上では”子供”分類だと思いますが
ビートライダーズっていうのは(一応ユグドラが仕掛けたものではありますが)
大人の庇護下というわけではない

となるとこの話、例え子供でも、庇護下を離れた以上
自分が選んだ場所がどこなのかきちんと自覚しろ
目的が正しいことが、責任の回避理由にならないっていう
結構厳しめのメッセージのような気もするわけで…

以前、光実の件でちらっと思ったことがあるんですが
今回のコレ観てると、仮面ライダー鎧武ってやっぱり
子供のままでいようとすると、それはそれで厳しい目に会うっていうのを
意図的に持ってきてるような気がするんですよねぇ…


■光実は大人の世界に入っちまう?

光実君は、次回どうやらユグドラ入りするみたいですね
なんか、1話アバンのアレ思い出しますねー

”ヘルヘイムの正体””本当の戦場”…一体何観たんですかね?アレ?
あそこまで引っ張っておいて結局見せないって…どういうこった!

アレを見たから、貴虎さんは妙な使命感に燃えちゃったのかな
アレがかなりヤバいから、貴虎さん的には内々で収めておきたいって思ってるんですよね?多分
光実の反応からして、相当とんでもない光景とは思うんですが
(光実役の高杉真宙さん、演技うまいですね)
…ちゃんと、日曜朝に放映できる光景なんです…よね?

次回、光実は紘汰を討つように言われるみたいですが
チーム鎧武って、これまでの光実にとっては本当の自分でいられる唯一の場所
兄は、もう自分を”呉島家の人間として~”云々言い始めましたし
…ってことは、紘汰を討ってしまったら、もう本当に”子供”時代の終了ってやつですよね
さあ、光実君はどうするのかな…


と、光実が大人側に片足突っ込もうとしているのに対し
気になるのは舞の方
これまで語られてきた彼女の動機やモチベーションって
どうも、過去の方に向いてる気がするんですよねぇ

紘汰や光実(紘汰は、今はどうかわからんですが)が大人側に向かおうとする中
舞は過去の方に執着しちゃうんじゃないか?っていう気がしてきました
ここらでそろそろ、チーム自体がバラバラになっていきそうですね

で、舞と過去を共有しているのは、今のところ戒斗ひとりか…
…この二人、やさぐれた青年と純粋な少女っていう、鉄板の組み合わせかと思ってましたが
ひょっとしたら、もうちょっとネガティブな意味が強い組み合わせになるのかも


…という、なんだろう?なんか変な感想書いてると自分でも思うんですが
まぁ、この世でひとつくらい、こんなヘンな感想あってもいいですよね!
(↑いつも言ってる)

なんかもう、こんなんですが
ここまで読んでくださってたら、本当にありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR