FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

音楽劇「千本桜」感想関連の目次的なもの

気が付いたらアホみたいな回数書いてたのに
きっちりタイトル書いてなくて、後から見て???ってなっていたので
この機会に整理してみたいと思います

ちなみに、内容は感想だか考察だかなんだか良く分からない感じですが
…まぁ、ほぼ妄言です
下に行くほど最近の記事になります

※2013.9.18_番外感想のリンクが間違いまくってたので修正しました、すいません;
※2015.2.8_いまやってる「上弦の月」の歌詞関連の記事へのリンクも追加してます

↓↓↓↓↓


スポンサーサイト

ねんぷち・ねんどろ遊び(ボカロ系)の目次のようなもの

気付けばねんぷち遊びを1年以上続けていて、遊んだ写真もそれなりになってきたので
この機会に、カテゴリ分けなどしてみたいと思います

…って、我ながらどう分けていいんだかよくわからんのですが…
何で分けるんだ?キャラ?シチュ??
一応ボカロキャラ使ってるから、やっぱりキャラかなぁ…
でも、組み合わせとか何も考えないでやってるから(以下略)

というどうでもいい苦労の跡は、続きの先からどうぞ

※2015.9.11_目次にサムネ追加しました(記事へは各タイトルからリンクしてます)
※2016.3.20_千本桜兄妹の記事が増えすぎたので、分けました
※2016.8.08_オビツ11・キューポッシュとの組み合わせ遊び分も目次に組みこみました
※20170104_去年分のねんどろ・ぷち関係の記事、目次に反映しました

↓↓↓↓↓

社交性偏差値が11だった話(9/9一部訂正しました)

どうも、社交性偏差値11のきりたちです

↑いきなり何って感じのアレですいません


いや、これなにかって言いますと
「エムグラム診断」っていうの、ご存知でしょうか?

これ、株式会社m-gramが提供している性格診断で

Web上で、質問(全105問)に答えると、
自分に特に当てはまる性格(8つ)を教えてくれる診断なのですが

加えて、エムグラムは1000万人以上の統計データを元に作成されているので
いろいろな性格特性の偏差値もはじき出してくれるのです

※8つの基本性格と、社交性偏差値は無料で
性格の細かい解説や、社交性以外の偏差値(ストレス耐性・論理力など)は有料です


≪訂正≫2018/9/9
※無料コンテンツは
 「自分を構成する8つの性格」「自分を好きになる人の数」「性格の4つの特異性」
 および「性格と才能」(詳細一部試し読み)でした。
 性格偏差値は有料コンテンツになります。
 (うち、性格偏差値はプレミアム深層性格レポート_1,970円、
  それ以外は性格偏差値全データ_4,790円です。)
 勘違いしてすいませんでした。 


 なお、深層性格レポート(1970円)の方は、個人的に値段以上のボリュームと
 思いますので、おすすめです。(性格偏差値データはそんなに…おっと)


https://m-gram.com/




んで

その診断で、わたしの社交性偏差値が

11


じゅういち



じゅうと、いち



偏差値ってのは、みなさんご存知だと思うんですが、50が標準



標準が50のところで、11





補足の説明では

・10万人中5位くらいの独り好きタイプ
・日本でも超トップレベルの独り好きタイプと周囲から思われている
・社交性が低い人は、控えめで謙虚であり孤独に耐性があるという強みがあるが
 人を寄せ付けず話しかけてはいけない印象を与えることが多々ある

マジか!

トップレベルの独り好きってなんじゃ!
孤独に耐性があるってなんじゃ!


えーマジかよ、まぁ、とはいってもWeb上の無料診断だし
けっこう極端に出てるんだろ?ほかにも低いやつ…と思って
ツィッター上で検索し、確認できたのは

偏差値20台で、低い!ヤバイwwwって言ってる人は何人かいるってことと
確認できた中で最低の数値は、16ってことくらい

えー、偏差値11以下のやつ、おらんのかー?と思ったけど

よく考えりゃ、社交性偏差値10以下のツワモノったら
ツィッターやってるかどうかも怪しいし
結果を不特定多数の人に知らせるという行為もするわけないんだよな



と、焦ったのと同時に
自分の性癖に納得した部分もあって

例えば、物語のラスト
主人公が旅立つ、皆がそれぞれの道を進むっていう作品の方が
圧倒的に好みな理由はこれなんだな、と思った

”心を分かち合った友がいるからこそ、安心してひとりになれる”
って考え方する方なんですよね

この考え方、
ここ数年のアニメ・漫画のトレンドからはちょっとズレてるかなーと思うんですけど
わたしのこの特性が理由なんだろうなと



という、個人的な好みの話は置いておいて

まずいね、会社員とかにめちゃめちゃ不向きなタイプじゃん
風通しのいい職場とか、フラットなコミュニケーションと対局にいるじゃんわたし
ユニバーサルデスクとか、ストレスしか感じない!
ドロップアウトするのは当然の結果といえば結果なのか

わたしの孤独好き数値、日本人の平均をかなり逸脱してるらしいんすよ
てことは、平均的な日本型企業と相性悪いってことなんかな

もういっそ、この才能(?)を生かして、インドの山奥で修行しようかとも思いましたが
お腹壊しやすいから、インドは無理っすね

さてどうしたものか…


久々にジャンプ漫画買い始めましたよ

十数年ぶりにジャンプコミックス買い集め始めました

DSC09615_100.jpg

「アクタージュ」です

女の子が主役の芝居もの(雑な説明)
観劇が趣味のわたしには…かなりツボな作品でございます





やぁ、ね~、わたしももういい年だしね
ジャンプはもうだいぶ前に卒業したつもりだったんです

購読はおろか、立ち読みすらももう、してなかったんです

もう二度と手に取ることはない雑誌だと思ってたんです


けどねぇ…

数か月前からねぇ…今かかってる病院の待合室にねぇ…


ジャンプが置かれ始めたんですよ…



いや~、もう私みたいな年齢でジャンプはね~

ちょっと、ジャンプはな~


…と思いつつ

つい読み始めたら




アクタージュ、めっちゃいいところだったんですよ


新連載も多くてね
ちょうど新参がはいりやすいタイミングに
当たっちゃってねぇ…


そんなこんなで今、わたしは

「アクタージュ」と「紅葉の棋節」を楽しみに、ジャンプを読んでます


(そして、「紅葉~」掲載順位に焦って、
 タダ読みできたジャンプを、その後わざわざ購入し
 アンケート送り始めるようになってしまいました…

 …続いてくれ!)

ブログ拍手ありがとうございます

暑いですねぇ…







…あー、なんか、気の利いた挨拶でも書こうかと思いましたが
暑さのせいか(←)不穏なことしか書けないので割愛します


というわけで(?)
当ブログにお越しくださる方、拍手くださる方
コメントくださる方、ありがとうございます

拍手コメントは、折りたたんだ先に返信しております


今年は特に、熱中症のニュース多いですからね
体には本当にお気をつけください

「まだ大丈夫」「もうちょっといける」と思いはじめたら
だいたいダメだと思いますんで
無理してでも(?)休んでください

余力があるうちに対処しないと
なにかがあってからだと、取り戻すの大変になりますんで



会社の元同僚が漫画家になってた

ああー、ずっと更新してなかったから
広告表示されちゃってるー


というアレで、おひさしぶりです、生きてます
きりたちです

このところ、私の住んでる地域は風が強くて困ります
台風でもないのに、家が揺れるんですもの
こないだ大きな地震があったばっかりなので、揺れには過敏になってしまいますね


さて、ひさびさにこうして文章を書いてみたわけですが…
…これと言って報告する事項もないんですよね

体調も相変わらずで、特に最近は薬の作用なのか
新しいもとのか面白いものとかに対して、興味が全然沸かなくなってるんですよねー
あー、どうも楽しい話ができなくて申し訳ない



あ、そうそう最近といえば
最近…てか、ついさっきなんですが
会社の元同期が漫画家になって、デビューしてたことを突き止めました


その同僚(女性)
もともと同人活動をやってることは知ってましたし(コミケでばったり会った、彼女がサークル、私が客)
かなりクオリティの高い漫画描くのは知ってたんですが

働いてるビルや仲良しグループが違ったこともあり、職場で話した機会は数えるほどしかなく…

中途半端に知り合いということで、彼女のサークルの本を買うのもなんとなく気まずく感じ…

連絡先も交換してなかったので(彼女が在籍していた当時、まだLINEはなく、ツイッターも盛んでもなかった)
彼女の退職後はまったく接触がなくなってしまってたんですよね
チキンですねぇ、薄情ですね、わたし


と、まぁ そんなわたしが
ついさっき、ふと思い出して彼女のペンネームで検索したらね…

デビューしてたんですよ、電子書籍で ひと月ほど前に

なんですかねぇ、こういうの オタクの第六感ってやつなんですかね

やな勘ですねぇ



とりあえず、書籍は速攻で購入しました
いまのところ、電子書籍だけみたいですね、はやく紙の本になってほしい!
私の課金がどれだけ彼女のもとに届くかわからないけど…少しでも足しになれば…

ついでに、ツイッターアカウントも突き止めたんで(ストーカーかよ)
本当はツイッターフォローして、メッセージとかも送りたいんですが
なにしろ、わたしが 彼女に素性を明かしてないままだったので
(コミケで会ったとき、私は客だったので、HNすら知らせてない)
ツイッターフォローしたらいろいろバレるな…やっべぇと思って二の足を踏んでます

それに、ほら、仮面ライダー俳優さんとか、役が決まると急に友人が増えて戸惑うとか言ってるじゃないですか?
なんかね、デビューしたと分かってからすり寄るのもどうかな~と思いますし…


とりあえず、今は彼女をそっと見守り可能な限り課金しようかと…

いや、うん、チキンなのはわかってるけど…まぁ、うん
今はこれが精いっぱいじゃよ…

弱音ハクと、ヴィラルと





弱音ハクを生みだしたCAFFEINさんが、グレンラガン観て
ヴィラルを好きになってくれたらしい

弱音ハクとヴィラルの両方好きな身としては、とても嬉しい

超俺得

プロフィール

きりたちのぼる

Author:きりたちのぼる
ボカロ(特に千本桜)と、仮面ライダーと、フィギュア遊びと、あとその時にハマってるアニメの感想などをやっています。
だいたい迷走してます。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR